そよ風の季節

アクセスカウンタ

zoom RSS 正しい気合。

<<   作成日時 : 2018/07/10 13:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今朝も、早起きして体操をしました。

きょうは、自分の備忘録、勉強のために書きます。

何回も読み返して、自分の身に染み込ませたいのです。




7月の火曜日。今日の先生のお話。
気入丹田の心得です。

気入丹田 = 正しい気合を入れる。


生命は、天地陰陽から産まれて、

自分で、気合を入れなければならない。


生命の主役は自分、他人が、じゃない。


自分は、生き方に対して、どれだけ気合が入れられるか。


気入丹田は、両手を合わせて、おへそをマッサージする。

へそから、生命、

お腹から、親から、

生命を与えて貰って、

最後は自分。


臍の緒を切って、自立して、

臍に対して、マッサージすることは、

これからの自分の人生、自分で気合を入れなければならない。


自分で決める、自分ですべて、『運』の責任を取ることを忘れないで下さい。

他人が上手くいかない。これは、他人の問題。

自分、上手くいかない。これは、自分の問題。


気合を入れることで、自分の人生、自分で責任を持つことは、凄く大事です。

これは、世の中に生きる、基本の法則です。


だから、2番目の体操で、朝から、気入丹田して、自分の生命を自分で愛しなさい。
自分の責任は、自分で持ちなさい。

親が、年を取って、守る事に限界が来て、親は死んでいく。


自分の人生は、自分で歩く。

だから、いかに人間、気合が入る事、入らないこと、で、
生き方が全然違います。

中  略





生命は、親から産まれてくること、
天から産まれてくること、
感謝の気持ちがなければ、気も入らない。


だから、人生の中に、一番、運が悪い事は、親と仲良くしないこと。

自分の親に、生命に感謝して、


この気持ちを大きくすればするほど、

親から与えられる生命力が強くなる。

運も良くなる。



生命に対して、感謝の気持ちを込めながら、

臍を、マッサージする。

先祖に感謝、親に感謝、お父さんに感謝する。


この気持ち持ちながら、自分の感謝の気持ちを増やす。


心をマッサージして、お腹をマッサージして、

そして、今までの生き方、

親に感謝有るか、

なければ、多分、その人生はうまくいかない。


なぜならば、それは、『天の法則』です。


お腹をマッサージしながら、

自分の親を想いながら、

困った時に、親に戻るしかない。


気入丹田をマッサージしながら、生命に感謝する気持ち、

過去に感謝、生命に感謝、親に感謝する。

中 略

それをやらない限りは、気入丹田の意味は無くなる。

中 略

感謝する人、生命に感謝する人には、

自然が沢山の恩恵を与えてくれる。


出来なければ、反省してやりなさい。

そうじゃなければ、難しい。


すべて、人生、正しい気合、

気合を入れなければならない。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
正しい気合。 そよ風の季節/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる